生活

常備菜レシピ簡単に作れる3品をご紹介!

疲れて仕事から帰ってきた日、なかなかバランスを考えて料理をするのは難しいですよね。つい、お腹がすいてパスタやお肉をがっつり!となり、もう一、二品野菜や海藻類を小鉢に作るのは面倒になってしまいます。しかも洗い物も増えるし…。
そんなとき、冷蔵庫にあると便利なのが常備菜です。常備菜があれば、忙しい朝や疲れた夕食時でも、彩り豊かな食卓を演出してくれます。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

常備菜レシピその①【オクラのマヨあえ】子どもから大人まで大人気!

  • オクラ4~5本を2分ほど塩ゆでし、冷水にとります。
  • オクラを5mm幅にカットします。
  • マヨネーズ大さじ2、ポン酢大さじ1に、カットしたオクラを加え、混ぜます。
  • 仕上げにいりごまを適量ふればできあがり。
  • %e3%82%aa%e3%82%af%e3%83%a9%e3%81%ae%e3%83%9e%e3%83%a8

     

    常備菜レシピその②【酢昆布】出汁を取ったあとの昆布も有効利用!

    • だしを取った昆布15gを、2mm幅にカットします。
    • 鍋にカットした昆布を入れ、お酢大さじ2、醤油大さじ1、みりん大さじ1、水大さじ1を加え、中火にかけます。
    • こげないように混ぜながら、水分を飛ばしたらできあがり。
    • %e9%85%a2%e6%98%86%e5%b8%83

     

    常備菜レシピその③【なすの醤油漬け】お酒のアテにぴったり!

    • なすは縦に4等分し、油を熱したフライパンで両面焼き色が付くまで焼きます。
    • 焼いている間に、ビニール袋に醤油大さじ2、みりん大さじ1、さとう小さじ1、ごま油小さじ1を入れておき、焼いたなすを加え、なじませます。
    • 冷蔵庫で1~2時間冷やして味がしみ込んだら、しょうがを飾ってできあがり。
    • %e3%81%aa%e3%81%99

     

    • まとめ

    いずれも簡単なレシピばかりです。休みの日を利用して作りだめしておくのもいいですね。3~4日で食べきるのが理想です。冷蔵庫に常備菜があれば、忙しい生活の中でも、豊かな食生活が送れます。ぜひ、常備菜を利用して、バランスのよい食生活を送りましょう。

    スポンサードリンク

    -生活
    -, , ,