生活

働く女性におすすめの習い事とは?安くする裏技

たとえ仕事が忙しくとも、プライベートも充実させたいと考える現代女性。そんな彼女たちにはどんな習い事が人気なのでしょうか?
これから習い事を始めようとされている働く女性必見!
安くする技などもご紹介します。

スポンサードリンク

1、気分転換できるもの、スキルアップできるものが人気!

ジム、ヨガ(ホットヨガ)

gf1420110565
無理せず自分のペースで出来ます。
なまり気味の筋肉を伸ばしてり鍛えたりすることで、体形が崩れないようにしたり、風邪をひきにくくなるからだ作りが出来ます。

語学力アップ

af0100027800
英語をはじめ、中国語、韓国語やフランス語が人気のようです。
旅行に行く楽しみも増えますし、日本にいる外国人とお話しできるという楽しみもあります。
世界が広がりますね。

料理教室

1ddbf29f9852e01337de3ebad6e7af54_s
家庭料理を作ったり、パンを作ってみたりと、マンネリ化してしまう料理の味付けのバリエーションが増えることが期待出来ます。
学んだレシピを一緒に食べる家族も喜びますし、レパートリーも増えますね。
日常でもかなり役に立つ習い事と言えます。

スポンサードリンク

以上3つが働く女性に人気の習い事でした。軽い運動で気分転換をしたり、英語や料理をしたりと、自分磨きができる習い事の支持が高いようです。

人気の習い事を安くする方法とは?

それでは、人気の習い事、いったい始めるにはいくらかかるのでしょうか?
習い事を主催している大手各社の料金を比較してみます。
たとえばヨガの平均月謝は10000円~15000円が相場です。
英会話は少人数レッスンだと1回あたり約3500円、マンツーマンだと6000円~8000円が相場。
料理教室は1回あたり4000円~6000円となります。
さらに、各社ともこの料金の他に5000円ほど入会金がかかるケースが多いです。

いろいろ挑戦してみたいけど、料金が高くて…という方に、お勧めの方法があります。
それは、市が主催する公開講座に参加することです。
公民館や青年センターでは、地域住民を対象とした公開講座を定期的に開いています。
そのカリキュラムは、テニス、ヨガ、ジェルネイル、中国語、韓国語、フラダンス、ゴルフ、生け花、エアロビクス、フレンチ、お菓子作り、パン作りなど多岐に渡ります。
そして料金は500円~5000円。回数は5~10回が目安です。
大手の会社と比較すると、大幅に安く参加することができるので、2、3コ掛け持ちをするなんてことも可能です。
どんな講座を開催するかの情報は、市の広報に載ることが多いので、定期的にチェックしてみてください。

実際に体験してみました!

実際に私が体験したのは、着付け、料理、ヨガ、アロマピラティス、ゴスペル、バレエエクササイズです。
施設や備品は古いものもありましたが、講師の先生はみなさんていねいに教えてくれました。

毎回通っていると友達もできるので、最後まで楽しく通うことができました。
1つの習い事が終わると、次は何をしようかな、と考えるのもまた楽しみがあります。
興味のあることが気軽にはじめられるので、ぜひ、近くの講座を調べてみてくださいね。

スポンサードリンク

-生活
-, ,