掃除 生活

今日から出来る!ながら掃除のコツとは!?キレイを保つポイント5つ!

平日は仕事でバタバタ、休日は思いっきり遊びたい!なんていう時に、家が汚れていてせっかくの休日がそうじをしていたら終わってしまった…。なんて、悲しいですよね。
ながらそうじのちょっとしたポイントをつかめば、無理なく生活に取り入れることができます。
毎日の行動に1つプラスするだけの簡単なお掃除です。ぜひ実践してみてください。
f3fed6380f3aa9320875f614c65171c1_s

スポンサードリンク

ポイントその1【顔を洗ったついでに】

3b68e62cf415af4c4fb9496ebdfb1203_s
朝、洗面所で洗顔が終わったあとに、前日に使ったタオルでそのまま洗面台をきれいにふいてしましましょう。
ふいたタオルは洗濯機にポイ。毎日さっと拭く習慣があれば、洗面所に汚れがたまりません。
水垢は、日にちが経つとなかなか落としにくくなりますし、カビの原因にもなります。
毎日サッと水ハネを拭いておきましょう(我が家では「ちょこっと拭き」と呼んでいます)

ポイントその2【トイレに入ったついでに】

02e90ebb9dfdbbfc7b303b20a9082e23_s
毎朝トイレを済ませたら、そのままおそうじシートできれいにしてしまいましょう。
スクラビングバブルのトイレスタンプクリーナーも流すだけで洗浄効果があり、しかも汚れをつきにくくしてくれます。1日に一度やれば汚れも溜まりません。
便器全体を毎日するのは大変ですので、便座の裏など汚れやすい部分は毎日「ちょこっと拭き」をして、時間のある休日などに普段掃除しない場所を掃除するようにしましょう。
注意点は、おそうじシートは流せるものが便利ですが、たくさんの紙類を流す時は必ず、「大」で水を流しましょう。
少量の水でたくさんの紙類を流すと、トイレが詰まりやすくなりますので気を付けましょう。

スポンサードリンク

ポイントその3【シャワーを浴びる前にそうじ】

aba01d0322308cad93a2710deb2fc861_s
「え?シャワーを浴びた後じゃないの?」
と思われるかもしれませんが、シャワーをだしてから、お湯になるまでしばらく時間がかかります。
この間に、浴室を掃除してしまいましょう。
床は毎日ざっと洗って、その他の場所は今日は鏡、明日はシャンプーボトルの周り、お風呂場の四隅、排水溝・・・という風にやれば、キレイをキープできます。

ポイントその4【テレビを見ながらコロコロ】

c381f3d7ae5a93ee36acd7dffc7f8cd4_s
カーペットに座ってテレビを見ている・・なんて方は、そのままコロコロしてみましょう。見えない汚れや髪の毛がたくさん取れますよ。
毎日やっていると、汚れにもすぐ気が付けます。
毎日することで掃除機をかける回数を減らすことが出来ます。

ポイントその5【DMは玄関でチェック】

75eb626e075c35cf9154c92be57fc69b_s
ポストから持ってきたDMを、そのままテーブルの上に置いているなんてこと・・ありませんか?
溜まるとチェックするのが面倒になってしまいます。
ポストから持ってきて、落ち着いて座る前に、仕分けをしていらないものはそのままゴミ箱に捨ててしまいましょう。

まとめ

家をきれいに保つコツは、時間をかけて丁寧にやることではなく、毎日少しずつそうじしていくことです。
時間が経つと、なんでも面倒になることが多いです。気づくのが早ければ早いほど汚れは落としやすいものです。
ながらそうじを取り入れて、キレイでさっぱり快適な生活を送りましょう!!

スポンサードリンク

-掃除, 生活
-