子供用オンライン英会話 教育

オンライン英会話子供(キッズ)向け3つのデメリットとは

リーズナブルなオンライン英会話ですが、小さいお子様に習わせるには、様々なデメリットもあります。
お子様に習わせる前に読んでおきたい3つのデメリットとは。

スポンサードリンク

af9920057228

人気の先生の予約は取りにくい

イーオンなどの英語教室に通えば、先生はいつも一緒でお互い名前も顔も覚え、仲良くなれます。
どのオンライン英会話でも、お気に入りの先生を登録することが出来ますが、人気の先生のレッスンの予約が取れにくく、
自分のレッスンしたい時間には、空いていないことが多いです。
ただ、早めに自分の予定がわかっていれば、大抵は1週間後から2週間後まで予約は取れますので、早めに予約しましょう。

2歳から4歳は、パソコンの前でじっとしてくれない

3歳から初対面とおしゃべりするのが恥ずかしく、パソコンの前に座ってくれないことがあります。
また、たとえ座ったとしても集中力が最初の10分~15分ぐらいしかなく、ずっとパソコンの前で座っていてくれません。
だんだん飽きてきて、パソコンから離れてしまったりします。
先生がいろんなゲームをしたり、歌ったり、動画や画像を見せても、ずっと座ることを嫌がります。

スポンサードリンク

そこで無理矢理座らせようとすると、次回「やりたくない」となってしまいますので、時間きっちりではなく、早めに切り上げるようにしましょう。(金額も安いので、諦めもつきます)

お友達が出来ない。ママ友が出来ない。

一緒の習いごとをすると、大抵は教室のお友達ができたり、ママ友が出来たりするものですが、
家でのレッスンなので、みんなで楽しくおしゃべりしたり、友達を作ったり・・・。ということはできません。
もちろんママ友もできません。

もしも、友達を作ってあげたい!同じ悩みを共有したい。ママ友がほしい!という方は、英会話教室に通ったほうがいいです。

メリットのほうがたくさんあります。

以上が、私が勝手に思うオンライン英会話についてのデメリットですが、メリットのほうが多いです。
とにかく値段が安いし、時間と場所が選べるというのが最大のメリットです。
当日でも予約が出来るので、ちょっと時間があるなと思えば、すぐにレッスンができます。
(先生は、空いている先生しか選べないので限られてはきますが・・)
例えばおばあちゃんちにお泊りに行くような時も、パソコンを持っていけばそこでレッスンができ、おばあちゃんに「こんなに成長してるよ」と披露できるかもしれませんね。

スポンサードリンク

-子供用オンライン英会話, 教育