ビジネス 金融

宝くじ当選者ってどんな人?ローン・借金有る方やお金が無い人必見

2016/08/27

宝くじはもちろん買わないと当たりません。だから購入するのです。
1億円当たったらどうするとか夢を描いて。。。
では、お金のないあなたは宝くじが当たるのでしょうか?
実際に宝くじが当たる人ってどんな人なのでしょうか?
gf1120032067

スポンサードリンク

宝くじを購入する人ってどんな人?

借金がある方や、お金が無い人は一攫千金を狙って宝くじを購入します。この借金地獄から抜け出したい!
このまま利息を払い続けて終わらない借金を終わらせたい!という思いがあるからです。
貧乏人ほどたくさん宝くじを買っているという統計もでています。

宝くじを購入する人は、そんな人ばかりではありません。お金に困っていない金持ちでも宝くじを購入しています。

宝くじが当たる確率は?

宝くじがあたる確率って知ってますか?
宝くじがあたる確率は1千万分の1です。
100キログラムの米俵から1粒の1等の米粒を探し出すぐらい難しいのです。
パチンコや競馬、競艇、競輪のギャンブルよりもはるかに低い確率です。

買った時点で負けている?

宝くじは、1億円当たったら税金を取られません。
1億円がそのまま手元に入ります。
それは購入した時点で税金を払っているからです。
購入した時点で損をしているのです。
車税や市県民税を支払うのをためらいながら、宝くじでしっかりと税金を取られているのです。

スポンサードリンク

宝くじ当選者ってどんな人?

宝くじ当選者ってそもそも金持ちです。
金持ちの人はものすごくたくさんの量の宝くじを一気に買っているんです。
当たる確率も、1口2口買っている人よりも確実に高いですよね。

宝くじを当てる人は最低でも毎回100万円単位で購入します。
別の入口からはいり、紙袋で持って帰ります。
100万円買っても最低30万円は当たります。(1000円買ったら300円は必ず当たりますよね)
ただ、30万円しか当たらないということはありません。少なくとも70万円ぐらいにはなるそうですが、当たる時には倍率の低い1000万円ぐらいには当たります。少し運がよければ1億円が当たります。
はずれは少なく当たりはでかいのです。
だから金持ちには総合的には儲かる分野なのです。

10000円ほど宝くじを買ったところで当たりません。
ましてや300円や1000円なんて当たるわけがありません。
お金を捨てているだけです。
それなら地道に稼いで宝くじを買うお金を貯金にまわすか、返済にまわしたほうが合理的です。

絶対に当たらないとは言い切れませんが、ものすごくものすごく運がいい人にしか当たらないのです。

確率を考えると、金持ちの層が居ない、スクラッチ、ナンバーズあたりなら遊びでやってみてもいいかもしれません。
どの宝くじにしても金持ちが遊ぶギャンブルのようなものなので、お金がないあなたは購入するべきではないでしょう。
ましてや今ある借金を返さずに宝くじを購入するのはどうでしょうか。夢を見るのはもちろん自由ですが、現実も見てください。
地道に稼いでお金を返済するほうがよっぽど効率よく完済に近づくことでしょう。

スポンサードリンク

-ビジネス, 金融
-, , ,