働きながら資格スクエア司法試験の予備試験対策。自分のレベルでAIが出題!

教育

資格スクエアは、いつでもどこでも出来るから自分のペースで勉強を進めることが出来ます!
司法試験の予備試験を初めて学ぶ人で、難しいと思えてしまう内容も、講師歴10年以上のベテランカリスマ講師陣が、分かりやすく講義してくれます。
ひとりでテキストを1時間読んで理解できなかった内容でも、講義を聞くことで、短時間で理解することが出来ます。


スポンサードリンク

予備試験合格者のメリット

  • 専用の法律事務所説明会が設けられるという優遇有り。
  • 予備試験を合格した優秀な人材は、法律事務所側から引っ張りだこ。
  • 就職活動において、大いに有利。
  • 司法試験が受けられる上に、合格率が高い。

予備試験合格者は司法試験の合格率が高い

司法試験に合格するためのルートは2つ。
予備試験ルートと、法科大学院ルート。

しかし、予備試験合格者は、あの有名な東京大学法科大学院や京都大学法科大学院よりも、圧倒的に合格率が高いんです!

<平成30年度のデータ>

予備試験合格者 77.6%

京都大学法科大学院 59.3%
東京大学法科大学院 48.0%
慶應大学法科大学院 39.2%
早稲田大学法科大学院 36.5%

この傾向は、当初から変わっていません。
予備試験の勉強をしていれば、司法試験合格に着実に近づいていると言えますね。
司法試験に臨むのであれば、予備試験ルートをおすすめします。

どんな勉強をするの?資格スクエアの特徴

資格スクエアの逆算合格術

大量のパンフレットを配り、それに目を通していただいたりするような時間はすべて省かれており、無駄なものは一切送りません。
「やっておいたほうがいいこと」や「やらなくていいこと」などの解説もすべて省かれています。
資格スクエアでは、「合格に必要なものだけ」「やらなくてはならないこと」だけに的を絞っているから、コンパクトな講座になっています。
これが、逆算合格術なんです。

60段階レベル別学習法

予備試験は、合格までに着実に段階を踏んでレベルアップしていく必要があります。
「自分がどの位置にいるのか」ということを可視化し、各科目を1~60のレベル設定で進んでいきます。

1つ1つ定められた課題をクリアしていくことで、少しずつレベルアップできるようになっているんです。
「合格」という大きな見えない目標の行くのではなく、「次のレべルに行く」という見える目標に向かって進むことが出来ます。

資格スクエアに備わっている機能

AIが苦手問題を優先的に出題

「IT×脳科学」を利用した問題演習機能が備わっています。
講義を聞いた後に、理解度チェックのテストをします。
そこで、学習履歴・理解度をAIが分析し、次回以降のテストに反映されます。
前回間違えた問題や、司法書士試験に受かる上で「正解しなければいけない問題」が優先的に出題されるので自然と弱点が補強されるんです。

レジュメ機能

WEBで全て完結!
ノートを取る必要はありません。
黒板の文字を写して、さらにそこに線を引いて・・・ということはしません。
講義動画の横に編集可能なオンラインのレジュメがあるので、そこにマーカーを引いたり、付箋をしたり、メモを追加するだけ。
従来の勉強方法での、余白スペースにメモ書きをして書き込み部分が足りなくなったり、受講後に清書しなおすなどの手間は一切不要。
自分にとって、見やすい効率的なノートが作成ができます!

スポンサードリンク

条文リンク機能で六法全書不要!

条文リンク機能があるから、もう六法全書で辞書を引く必要はありません。
分厚くて持ち歩くのも大変ですよね。
条文はワンクリックで確認することが出来ます。

質問回数は無制限

DVDやCDではなく、オンラインなので疑問点はワンクリックですぐに質問することが出来ます。
講師の先生や、過去の合格者が、丁寧に答えてくれる、頼もしい機能です。
さらに、みんなの質問を共有できる「みんなの質問機能」搭載。
過去のみんなの質問を見ることが出来るので、自分で質問する手間も省けます。
受講生同士の「オンライン単語帳の共有機能」もあります。

資格スクエアは割引制度

資格スクエアは、校舎という物件(固定費)や、広告費、人件費を抑えているので、価格を抑えることが出来ています。
コストを抑え、質の高い学習法を提供しています。

現在、大幅な割引中です。

資格スクエア

<その他の割引>

◆資格スクエア以外の予備校や通信タイプの講座からの乗り換えの方は、受講料の50,000円引き

◆資格スクエアで過去に予備試験・司法試験を学習していた方の再チャレンジ(リベンジ)は、受講料20%OFF

◆資格スクエアで司法試験予備試験以外の資格を合格している方は、受講料の30,000円引き

オンライン受講でも孤独にならない工夫

利便性のあるオンラインでの学習ですが、孤独だと感じてしまう面もありますよね。
でも大丈夫!
資格スクエアでは、オンラインと対面の両方で受験生が脱落しない仕組みを作っています。

<オンラインで続けられる3つの機能>

①毎週、自分の進捗状況が通知される機能。
②自分がどのレベルにいるのか、周囲と比較が出来る機能。
③業界初のランキング機能。

ライバルの受講者と競争しながらやっていくシステムだから孤独にならない!

<対面受講>

毎月のイベントで、合格者やライバルの受験生同士つながることが出来ます。

資格スクエアはいつでもどこでも出来るのが魅力

資格スクエアの最大の魅力は、自分の都合で勉強することが出来ることです。
学習に不安な点が出たら、電話やメールで随時学習相談をすることもでき、つまづいたままになることもありません。
学習内容の質問もすぐに出来ます。

決められた時間に、どこかに通う必要もありません。
いつでもどこでも何度でも講義が視聴できる!

だけど、パケット代が気になる・・・という方も、音声だけの視聴も可能なので、データ通信量を大きく使う心配もありません

ユーチューブでは、1.25倍、1.5倍、1.75倍、2倍と4段階の倍速機能がありますが、資格スクエアでは、講義動画を21段階もの倍速機能が使えます。
1時間の動画が最大20分になるので、勉強時間を短縮することが出来ます。

資格スクエアは、インプットを最短にして、アウトプットを最大にするから最も早く合格にたどりつけます。
予備試験、司法試験の先の実務でも勉強は続きます。
最新のAIシステムで、試験合格まで最短の道のりで辿り着いてしまいましょう。

\ 資料請求・お申込みはこちら /

スポンサードリンク


コメント

タイトルとURLをコピーしました